1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. スマートEXサービス(往復割引)

スマートEXサービス(往復割引)

乗車日当日まで予約でき、片道の営業キロが601キロ以上ある区間の往復行程を一括購入することで、スマートEXサービスを片道ずつご購入いただくよりもおトク。
長距離区間を便利にご利用いただけます。

「スマートEXサービス(往復割引)」

発売期間

1ヵ月前~発車4分前 予約の変更は何度でも無料!

乗車日1ヵ月前(10:00)から往路の時刻表に表示の列車発車時刻4分前まで(復路は最大1ヵ月先まで予約可能です)。

対象列車・設備

1年中・終日の全列車で使える!

片道の営業キロが601キロ以上ある東海道・山陽新幹線の全区間、終日の全列車が予約可能。

利用人数

おとな・こども最大6名までOK!

一度に予約できる人数は、1名様から最大6名様まで。
こども用の設定もあります。

例えば、「のぞみ」普通車指定席は、東京~広島なら17,710、東京~博多なら21,360

乗車方法

会員様本人1名でご利用の場合は、事前に登録した交通系ICカードで乗車できます。交通系ICカードが未登録の場合、2名以上やこどもを含む予約の場合、または会員様以外が1名で利用する場合などは、指定席券売機等で事前に「きっぷ」を受け取って乗車してください。きっぷ受取後は会員様操作による予約の変更はできませんのでご注意ください。

「スマートEXサービス(往復割引)」のきっぷは、往路・復路を別々に受け取れますので、復路は復路の乗車日当日の乗車前の受取をおすすめします。

利用条件

利用人数

1~6名

  • こども用の設定もあります。
利用期間

平成29年9月30日(土)~

発売期間

平成29年9月30日(土)~

  • 乗車日1ヵ月前(10:00)から往路の時刻表に表示の列車発車時刻4分前まで(復路は最大1ヵ月先まで予約可能です)。※1
  • 9月30日(土)~10月29日(日)利用分は、9月30日(土)5:30から発売します。
対象列車・対象設備

終日の「のぞみ」「みずほ」「ひかり」「さくら」「こだま」「つばめ」
普通車指定席・グリーン車・普通車自由席
※2
(東海道・山陽新幹線区間内に限る)

  • 指定列車に乗り遅れた場合は、指定された列車と同じ日の後続の新幹線の普通車自由席に乗車できます。
その他
  • 途中下車はできません。途中駅で下車された場合は、乗車しなかった区間は無効となり、再度乗車することができません。
  • 予約の変更は、往路の列車発車時刻前まで何度でも手数料無料で可能です。乗車日・列車・設備(往復一括での変更時は区間も)が変更できます(片道分の区間や片道商品への変更はできません)。
    予約の変更について詳しくはこちら
  • 他の割引との併用はできません。乗継割引は適用されません。
  • 「スマートEXサービス(往復割引)」の発売期間は以下のとおりです。
    (例①)往路・復路とも同じ日に利用する場合 (例②)往路と復路が異なる日に利用する場合

    【往路】11/1 のぞみ1号  東京(6:00発)⇒広島
    【復路】11/1 のぞみ60号 広島(19:17発)⇒東京
    ⇒発売期間は10/1(10:00)から11/1(5:56)まで

    【往路】11/1 のぞみ1号  東京(6:00発)⇒広島
    【復路】11/3 のぞみ60号 広島(19:17発)⇒東京
    ⇒発売期間は10/3(10:00)から11/1(5:56)まで(注)

    (注)往路と復路が異なる日に利用する場合で、往路を乗車日の1ヵ月前に予約する場合、復路については、発売開始前のため、一旦、往路と同じ乗車日の自由席を予約していただき、復路の乗車日1ヵ月前の10時以降に、自由席で予約したものを、指定席に変更してください(片道ずつ予約した場合、往復割引商品への変更はできません)。

  • 新幹線を乗り継いで乗車する場合は、3列車まで乗り継ぎができますが、3列車とも同一設備に限ります。ただし、普通車指定席またはグリーン席をご利用の場合で、乗り継ぐ列車の一部が満席の場合や、普通車指定席やグリーン車を連結していない列車の場合は、当該区間について異なる設備で発売することがあります。

設定区間およびおねだん

  • 乗車券と特急券が一体となった東海道・山陽新幹線専用の商品です。新幹線乗車駅まで(降車駅から)在来線を利用の場合は、別に在来線の運賃などが必要になります。

    在来線と新幹線を乗り継ぐ場合、利用区間によっては「所定のきっぷ(割引なし)」と比べて「スマートEXサービス(往復割引)と在来線の運賃等の合計額」の方が高額になる場合があります。

  • 普通車指定席用は、所定の指定席特急料金と同様に、通常期・閑散期・繁忙期により発売額が異なります(おとなの場合、閑散期は通常期より200円引き、繁忙期は通常期より200円増し)。

    「スマートEXサービス(往復割引)」の通常期・閑散期・繁忙期の期間は、所定の指定席特急料金の期間と同様です。

  • 所定の各シーズン別の指定席特急料金はこちら
    (「本州3社内をご利用の場合」をご覧ください。)
  • 普通車指定席用、グリーン車用で「のぞみ」「みずほ」をご利用の場合と、「ひかり」「さくら」「こだま」「つばめ」をご利用の場合では、発売額が異なります。
  • 普通車自由席用は、所定の運賃および自由席利用時の特急料金の合計額と同額です(一部区間は10円引きです)

☆全ての設定区間のおねだん

①普通車指定席 ②グリーン車
③普通車自由席

<「のぞみ」「みずほ」の主な区間のおねだん(通常期、おとな1名片道あたり)>

区間 普通車指定席(通常期) グリーン車
東京・品川

⇔ 岡山

16,090円
(▲200円)

22,050円
(▲200円)

⇔ 広島

17,710円
(▲200円)

24,840円
(▲200円)

⇔ 博多

21,360円
(▲200円)

28,490円
(▲200円)

名古屋

⇔ 博多

17,220円
(▲200円)

24,350円
(▲200円)

新大阪

⇔ 博多

14,140円
(▲200円)

20,100円
(▲200円)

  • ( )内は、おとな1名片道あたりの「のぞみ」「みずほ」所定運賃(往復割引乗車券を利用)・料金(通常期)との差額です。
  • スマートEXサービス(往復割引)は、往復行程を一括購入いただくことが発売の条件となりますので、購入の際、上記のおねだんの往復分が決済されます。

乗り継いで利用する場合のおねだんについて